初心者すべのマインクラフト冒険日記Day.3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Minecraftと言えば

(画像はゲーム本編より)

こんにちは、すべです。

Minecraft生活3日目です。

前→Minecraft生活2日目~松明とスポーンブロック~

次→Minecraft生活4日目~牧場と産めよ増やせよ動物たち~

 

本当は拠点を作ろうと思っていたんですが、なかなか進まず飽きたので今日は地下探索に行こうと思います。(※極度の飽き性)

相変わらずスクショは最後に取っているので、すでに穴ができあがってます。てへ|д゚)

せっかくたいまちゅもできたので、今回は深く潜りますよ!

ではでは3日目、スタート!

スポンサーリンク

地下探索のポイント

持ち物を吟味しよう!

すべは地下探索は長めに潜りたいタイプなので、ちょっと荷物は多めに持ちます。

定番の持ち物は以下の通り。

  • 原木(64個×3くらいあると安心。)
  • たいまちゅ(64個。)
  • 食料(肉類は回復量が多いのでおススメ。20個くらいあると安心。)
  • つるはし(3個くらい)
  • シャベル(3個くらい)
  • ベッド(かなり深く潜る場合)

地下にもぐってしまうと意外と足りなくなるのが木材

原木の状態でもっていけば、その4倍の木材が採れるので安心です(‘ω’)ノ

途中に拠点を作ろう!

深く掘り進む際に、その途中に簡単な拠点を作っておくと安心です(‘ω’)ノ

(画像はゲーム本編より)

こんな感じ。

置いておくものとしては

  • 作業台
  • チェスト
  • かまど
  • ベッド(材料忘れのため今はないです( ゚Д゚))

があると安心ですねー。

ベッドがあればそこからリスポーンできるので、もし地下深くで死んでしまってもアイテムの回収が少し楽になります!

 

Minecraft世界で死んでしまった場合、5分以内なら死んでしまった場所に手持ちのアイテムが落ちているので回収することができるのですよ(‘ω’)ノ

地下探索のポイントまとめ

さて、準備が整ったらさっそく地下探索に向かいますが、その前に地下探索のポイントをいくつか。

ポイント1:スタート地点は低いところから!

いきなりやみくもに掘り進めるのではなく、できれば海面に近いところから下に向かうのがおすすめです。

と言うのも鉱物が埋まっているのは地下の層で、この「地下」の基準が海を0としているんですね。

 

なので、山の上から下へ向かって掘っても山の中に鉱物がある確率と言うのはほぼないんです。ていうか皆無なのかな?

なので、できるだけ海と同じ高さ、つまり高度の低いところから掘り始めると道具の無駄遣いを防げます。

 

※以前のバージョンではF3キーを押すと、自分が今いる場所がX軸・Y軸で表示されたんですがWin10Editionだとその表示が無いので、すべは体感で掘っていきます。

ポイントその2:道は階段状に掘ろう!

早く深いところに行きたい気持ちはわかりますが、絶対にやめてほしいのが「真下掘り」です。

つまり、自分が立っているところを真下に向かって一直線に掘っていくこと。

 

地下には水脈の他に溶岩なども存在しています。

また、広い空洞ができていてモンスターがうじゃうじゃ…なんてうこともざらにあります。

 

真下に向けて掘ってしまうと溶岩や空洞に当たったときにそのまま死んでしまう確率がとても高いので、少し面倒ではありますが階段状に掘っていきましょう

(画像はゲーム本編より)

同じ高さでまっすぐ2歩ほど掘ったら1段下を掘る。

→そこから左を向いてまっすぐ2歩ほど掘ったら、1段下を掘る

→そこから左を向いて(以下ループ)

と繰り返していけば、らせん階段のように道が出来上がります。

 

これなら先の地面があるかどうかを確認しながら進めるので安心です!

スポンサーリンク

ポイント3:気をつけたいサインと音

たまに地面を掘り進めていると、チリのようなものが落ちてくることがあります。

(画像はゲーム本編より)

これが落ちてきている場所は、地面が緩いので崩落の危険があります

うかつに周辺を掘ると生き埋めになってしまうこともあるので、少し離れたできれば高い場所から掘るようにしましょう。

 

同様に、青いグラフィックの水が滴っているところ赤いグラフィックの溶岩が滴っているところも、掘るとそれらが流れ出てくる可能性があります。

十分に距離をとって掘り進めましょう。

 

また、掘っていると水の音がしたりすぐ近くでモンスターの声がしたりします。

モンスターの声がするときは近くに空洞(空間)がある可能性があるので、同じ高さで周りを掘ってみるのも手だと思います。

広い空洞が見つかれば掘り進める手間がだいぶ省けます(‘ω’)ノ

 

ただし空洞にはモンスターが大量発生していることが多いので、たいまちゅと武器の装備をお忘れなく!

ポイント4:たいまちゅはいつも決まった方向に置く!

地下探索で怖いものの一つに「迷子」があります。

地価は目印となるものが少ないうえに、鉱物の発見などで予定とは違う場所を掘ったり、空洞を見つけて探索しているうちに迷子になってしまうことがよくあります。

 

そこですべはいつもたいまちゅを道の決まった方向に置いています

それは掘った道の「右側」。

(画像はゲーム本編より)

こうしておくと、もし道がぐるりと一周していたり思わぬ場所とぶつかっていても、そこが「前に来た場所かどうか」が一目でわかります

また、モンスターに追いかけられたときなどの帰り道の目印にも役立ちます。

たいまちゅを左手に見て行けば、必ず帰れますからね(‘ω’)ノ

いざ、地下探索!

では地下探索に行ってみます(*´ω`*)

掘るにつれて色々な障害が出てきます。

 

崩れ落ちてくる天井(崩落)

無くなる体力(食料不足)

沸き出づる敵。

(画像はゲーム本編より)

うん、完全に装備に対して穴が深いww

 

巨大な滝や

(画像はゲーム本編より)

燃える溶岩も

(画像はゲーム本編より)

 

が、ついに、

(画像はゲーム本編より)

大量に鉱石のある空間を発見…!!

この空間、この付近だけで

  • レッドストーン
  • ラピスラズリ

を確認しました。

なにこれすごい。

 

とりあえず拠点を立てました。

(画像はゲーム本編より)

よし、ではここからガンガン掘っていきますよ!

明日に続く!!

 

前→Minecraft生活2日目

次→Minecraft生活4日目~牧場と産めよ増やせよ動物たち~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)