探索要素が多めな絶望系RPG『END ROLL』を徹底攻略7日目~赤の羅針盤編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

前回までのあらすじ

前→探索要素が多めな絶望系RPG『END ROLL』を徹底攻略6日目・後編

次→探索要素が多めな絶望系RPG『END ROLL』を徹底攻略7日目~世界を一回り編~

(画像はゲーム本編より)

ラッセルたちの町を襲っていたバケモノは、異形のものと化したラッセルのパパだった。

パパ=「酩酊者」を倒したラッセルだったが、両親の歪んだ性的な愛を思い出し気分が悪くなってしまう。

明日はバケモノの「巣」の調査が行われるということだったが、眠りについたラッセルが思い出していたのは両親を殺害した「あの日」の記憶だった。

スポンサーリンク

攻略

今回は「赤の羅針盤」編です。手に入れたまま、行くのを忘れてました…。

・白い部屋

(画像はゲーム本編より)

そろそろハッピードリームも完遂が近いようです。

最後は日ごとに増していく「罪悪感」に従えば、おのずと結果は見えてくるとのこと。

そして、もし完遂した場合は死刑を免れるかもしれないということ。

 

果たして、ラッセルはこの実験を乗り切ることができるのでしょうか。

注射を打って夢の中へ。

・街(南)

自宅

(画像はゲーム本編より)

目覚めると、机の上にカゴがあります。

調べると、どうやらタバサからのお見舞いだったようで「ナゾウオハンバーガー」「ブランケット」を手に入れました。

タバサ優しい…。

「赤の羅針盤」を使ってみる

(画像はゲーム本編より)

「赤の羅針盤」を使うと「名もなき町のお料理屋さんのそばの崖に血が迫る。」とのこと。

ガーデニアたんのお店の近くに行ってみます。

(画像はゲーム本編より)

ガーデニアたんのお店の左の崖ドアができているので、入ってみましょう。

あかい血の道

(画像はゲーム本編より)

うわぁ。

『ゆめにっき』をご存知の方なら、なんとなく似た感じの世界を見たことがあるような気がしません?

 

ここは、ラッセルが子供の頃に飼っていたウサギの記憶。

そしてそのウサギがトラックに轢かれて、ラッセルの手の中で死んでいった記憶。

そういう記憶の世界のようです。重いわ。

1面

(画像はゲーム本編より)

 

1面のマップです。

入ってすぐ右に情報屋の電話があるので電話してみます。

  • 敵は無属性物理も魔法もそこそこ効く
  • 敵は「睡眠」に弱いため、「スリプルタイム」が効きやすい。
  • 敵が素早いため、「逃げる」コマンドが失敗しやすい。
  • 赤い沼の中は敵と遭遇しやすい。

とのこと。

今までにあまりいなかったタイプの敵ですね。

 

ウサギの置物は調べるとアイテムがげっとできます。

左の2匹のウサギの置物(A,B)はこのマップから行けますが、右の2匹(C,D)は2面から行くことになります。

それぞれのウサギの置物で手に入るアイテムは以下の通りです。

  • A…元気ニンジンのサラダ
  • B…メダマメ
  • C…祈りの教典【第二巻】
  • D…ウサ耳のポンチョ

スポンサーリンク

2面

(画像はゲーム本編より)

2面のマップです。

右側に少しだけ3面が見えてます。

CとDの赤い穴に入ると、それぞれ1面の対応する部分に飛びます。

カンテラの漢方屋に繋がる電話があります。

3面

(画像はゲーム本編より)

3面のマップです。

左端には2面が少し見えています。

下の方にいる黒い人は話しかけると「罪悪値」を教えてくれます。

左上に植木鉢があって、おサボがいるので忘れずに水をあげておきましょう。

4面

(画像はゲーム本編より)

ウサギを追いかけるとたどり着くのがここ。

5面へ。

5面

(画像はゲーム本編より)

血まみれになったウサギが倒れています。

ウサギを調べると

(画像はゲーム本編より)

こうなります。

ラッセルが特技「あわれみ」を覚えます。

 

この「あわれみ」が地味に強くて、「戦闘不能の味方ひとりを、復活させる」なんですよね。

これは便利なので、ぜひ取っておきましょう。

 

ここ、ルート自体は少ないんだけどマップ作るのめっちゃ疲れた…。

というわけで、次回は(たぶん)7日目メインストーリーです。

 

前→探索要素が多めな絶望系RPG『END ROLL』を徹底攻略6日目・後編

次→探索要素が多めな絶望系RPG『END ROLL』を徹底攻略7日目~世界を一回り編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)