探索要素が多めな絶望系RPG『END ROLL』を徹底攻略4日目~龍ヶ峰編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

前回までのあらすじ

前→探索要素が多めな絶望系RPG『END ROLL』を徹底攻略4日目~シーサイド編~

次→探索要素が多めな絶望系RPG『END ROLL』を徹底攻略5日目~ソウレツ編~

(画像はゲーム本編より)

シーサイドの地下にできるはずの「海底ホテル」がバケモノのせいで未完…。

そんな噂を聞いたラッセルたちが現場へ向かうと、そこにいたバケモノは夢の中で異物とされてしまった「ラッセルの良心」だった。

スポンサーリンク

攻略

今回こそ「龍ヶ峰」編です。

カンテラお待たせ…!!

緑の鳥居

前回「龍の羅針盤」を使ったことで、シーサイドへ行く途中の道に緑の鳥居が出現しています。

(画像はゲーム本編より)

ここをくぐって「龍ヶ峰」に向かいます。

龍ヶ峰

(画像はゲーム本編より)

着きました、龍ヶ峰

静かな雰囲気の高山地帯のようです。

ここに住むのは「リュウ族」と呼ばれる人たち。

人間よりも体が強く、酸素の薄い高山でひっそり暮らしているんだとか。

漢方屋

(画像はゲーム本編より)

町の中でもひときわ大きな漢方屋では「ヤマバショウ」という漢方について聞くことができました。

(画像はゲーム本編より)

やたら詳しく説明されたけど、あとで何か役に立つのかな。

基本的に、この町の漢方は人間には強すぎるらしい。

(画像はゲーム本編より)

しっちゃかめっちゃかになるのは怖いなーw

枯れた井戸

(画像はゲーム本編より)

町の北東にある枯れた井戸。

中には特に何もありませんでしたが、これ絶対後で何かあるでしょ(深読み)。

はしごを降りるときに、下を見ながら降りるラッセルが可愛い。このゲーム、ほんと細かいところまで凝ってるなぁ。

ヒントマンさん

(画像はゲーム本編より)

町の真ん中にいるお久しぶりのヒントマンさん

  • より道するといいことがあったりなかったりするかも。
  • 特定の仲間を連れていると起こるイベントがある。
  • より道をすると、ラッセルのココロをよく知ることができる。

とのこと。

思っていたよりより道の効果が大きそうなので、積極的により道していくことにします。

宿屋

(画像はゲーム本編より)

町の真ん中南側にある家では主人が無料でもてなしをしてくれます。

優しい人もいるもんだ…。

北の蔵

(画像はゲーム本編より)

ここがこの町のメインイベント場所です。

入口にいる人に話しかけると、どうやら中に置いてあった「龍の掛け軸」の龍が暴れているそう。

(画像はゲーム本編より)

龍の掛け軸と聞いて急にテンションの上がるカンテラ。(かわいい)

危ないけど一応中に入っていいよ、との許しを得たのでさっそく中に入ります。

北の蔵:一つ目の間

(画像はゲーム本編より)

棚がたくさん置かれた部屋。

電話があるので情報屋に電話します。情報くれやーい。

  • 敵は氷属性なので、弱点は火
  • 氷に対する属性防御を上げると楽。
  • 「幻覚」や「困惑」状態になる技を使う敵がいるので注意。

だそうで。「地蔵の話をよく聞けば迷うこともないだろう」って言ってたけど、地蔵…?

 

奥の掛け軸を調べると、

(画像はゲーム本編より)

地蔵が現れます。これか。

地蔵の話を聞くと

  • 「彼」はおじいさまを尊敬していたために、おじいさまが呆けていくのが見ていられなかった。
  • おじいさまは漢方を作るのがうまく、「持病の薬」も自分でこしらえていた。

とのこと。

(画像はゲーム本編より)

この棚を調べると「持病の薬」げっと。

地蔵が移動します。

(画像はゲーム本編より)

移動した地蔵に話を聞くと

  • おじいさまは「まんじゅう」が好きだった。

とのこと。

ここで急にカンテラが不思議そうな顔をします。

(画像はゲーム本編より)

もしかしてこの話の「彼」って…。

(画像はゲーム本編より)

ラッセル特技「うたがい」を覚えます。

 

まんじゅうを探していると右上の棚に近づいた時点で、右下の棚から木箱が落ちて来ます。

(画像はゲーム本編より)

「龍屋のまんじゅう」げっと。

部屋に白い大きな龍が現れます。

(画像はゲーム本編より)

龍の右の地蔵に話を聞くと

  • 呆けたおじいさまは薬を飲まなくなったが、大好きなまんじゅうに薬を入れた時はうまそうにまんじゅうを食べた。
  • 彼は限界だった。それがおじいさまにとって最期のまんじゅうだから…。

話を聞き終わると、「持病の薬」が「飲むと死ぬ薬」に変わります。

持ち物から「龍屋のまんじゅう」を選ぶと中に「飲むと死ぬ薬」を含ませることができるので、できあがった「毒入りまんじゅう」を龍に与えます。

(画像はゲーム本編より)

龍が死んで、ちょっと切ない一つ目の間クリア。

二つ目の間

(画像はゲーム本編より)

橋の手前で右に曲がると、レイモンドがいます。

(画像はゲーム本編より)

「カイヒの枝」を30クルミ(元は35クルミ)で売ってくれます。

女の子たちはHPが低いので、持たせてあげてもいいかも。

 

橋をまっすぐにわたっていくと

「そして それから どうなりました?「彼」は どこへと逃げましたかな?」

「それから「彼」は お前に会って そして それから どうなりました?」

「それから お前は 「彼」をどうした?」

と聞かれつつ、橋の向こうへ。フラグフラグぅ。

(画像はゲーム本編より)

第二の封鎖。「彼」をどうしたか、の証拠を持って来いと。

橋にいる壊れていない地蔵は話しかけるとヒントをくれます。

地蔵たちの話をまとめると、

  • 「お前」は「彼」に何かを頼まれた
  • 「彼」が何を頼んだか、「彼」にもう一度会って聞いてごらん
  • 「彼」はカンテラ。「お前」はラッセル。

橋の途中に休憩用のピンクの風船が出現するので、それを選択。休憩しているときにはパーティのメンバーが現れるので、その時にカンテラに話を聞けばいいはず…。

(画像はゲーム本編より)

なぜかカンテラしか出てこない…。

 

話しかけると、カンテラが自分の罪を告白します。

そう、おじいさまを毒入りまんじゅうで殺したこと…。

そしてカンテララッセルに頼んだことは

(画像はゲーム本編より)

や、やだよーーーー!!!!

なんてことが聞き入れられるはずもなく、

(画像はゲーム本編より)

出現した「あの時の包丁」を使って、

(画像はゲーム本編より)

カンテラを刺します。

「血濡れの包丁」げっと。

ここまで夢だったようで、ぼーっとしていたところをカンテラに起こされます。

(画像はゲーム本編より)

なんか切ない…。

最奥の間へ。

スポンサーリンク

龍の掛け軸の間

(画像はゲーム本編より)

ついに龍の掛け軸とご対面…。

と思ったら龍がいません。ていうかなんで壁に「南無阿弥陀仏」って書いてあるんだ…。

(画像はゲーム本編より)

カンテラが呼ぶと、龍が現れましたが襲われます。

(画像はゲーム本編より)

ボス「老憊者(ろうはいしゃ)」との戦闘です。

ちょっと関係ないんですけど、戦闘に入る前のカンテラがイケメンすぎる。

(画像はゲーム本編より)

あと、このボス戦、個人的に戦闘BGMがものすごく好きなのでぜひ聞いてほしいです。

 

さて攻略。

今回は

  • ラッセルLevel.17
  • カンテラLevel.16(Level.16「でりばりゅうアタック」)
  • タバサLevel.16
  • ドグマLevel.15

で挑みました。

 

今回も敵は氷属性なので、タバサ火の弾丸が効きます。

また、ドグマ聖属性の攻撃、特に「裁きの剣」はかなり効きます。

カンテラがLevel.16で覚えてくれた「でりばりゅうアタック」が思ったより強くておススメでした。

敵がたまに氷属性の全体攻撃を使ってくるので、ラッセル「うたがい」カンテラ「冷の札」でパーティの防御をあげておくといいと思います。

ダメージ約650前後で倒せます。

カンテラが装備できる「呪術のフダ」をドロップします。

 

倒せたのはよかったのですが、掛け軸が消えてしまったので持ち主に謝ることにします。

龍ヶ峰

(画像はゲーム本編より)

蔵の外に出て、掛け軸の持ち主に事情を話すと逆に感謝されて「クルミ10コ」をもらえます。

獰猛すぎる龍の対処に困っていたとのこと。

でも、なんだか今回の話は怖いというより切ない感じですね…。

(画像はゲーム本編より)

夜になった「龍ヶ峰」には「ソウレツ」の人たちが遊びに来ていました。

これ、次は「ソウレツ」行かなきゃだよなぁ…。

でもなんかソウレツって「行ったら帰ってこられない」みたいな噂があって忌み嫌われてるんですよね…あんま行きたくないな…。

 

ひとまず、いったん町へ帰ることにします。

今日はもう遅いしね。

シーサイド方面

広場

(画像はゲーム本編より)

町への帰り道。

黒い人が動き回っていたので、近づいたら捕まりました。

(画像はゲーム本編より)

あっこれ勝てないやつだ(察し)

「逃げる」コマンドでうまく逃げ切れたので、このまま町まで帰ろうと思います。

(画像はゲーム本編より)

こえーよwwwやめてwww

 

(画像はゲーム本編より)

町の近くの道にも居るので、捕まらないようによけながら帰ります。

・街(北西)

(画像はゲーム本編より)

ユーミが見回りをしています。

すぐそこに黒い人いたから。頑張って。(丸投げ)

情報屋

(画像はゲーム本編より)

情報は売ってもらえませんが、「罪悪感」を感じていることを喜ばれます

こいつも更生プログラムを作った側の立場の人間なんだね…?

ザクセンとミレイユの家

(画像はゲーム本編より)

ザクセンさんが具合悪そう…。

ミレイユたんも心配していますが、なにもできない…。大丈夫かなぁ…。

・街(北東)

ガーデニアの家

(画像はゲーム本編より)

「ラッセルは無気力だから私の事襲うわけないか!」軽やかに傷つけてくるガーデニアたん…。

かわいいから…いいけど…。

カンテラの店

(画像はゲーム本編より)

カンテラでりばりゅうがおしゃべりをしています。

カンテラも冒険に助っ人として来てくれるとのこと。嬉しい。

でりばりゅう、カンテラが「龍の羅針盤」をなくした罰として「ソウレツにまんじゅうでも買いにゆかせるかな」って、今回のストーリーの後でその話題はあまりにもえげつないのでは…。

・街(南)

(画像はゲーム本編より)

タバサユーミに言われて見回りをしています。

そのうち、町の中でも悪夢に追い回されるんだろうか…。

自宅

(画像はゲーム本編より)

自宅がいつにも増してヤバい。

まずは冷静にベッドの近くにある日記を読んでみることに…。

(画像はゲーム本編より)

「…最近ぼくはこの夢を楽しめなくなってきた。みんなは変わらず優しいのに、いや、みんなが変わらず優しいから。

……みんなを見る目が変わってから、夢の世界が歪んで見えるんだ。気に目玉が実った。僕を責める目が。ポストや標識が、僕をわらってる。

ごめんなさい、僕が……みんな、もう僕に優しくしないで。じゃないと、僕はもう……

見えない何かに、押しつぶされそうなんだ。」

ラッセルが自分の罪に苦しんでる…?あれ、これは更生プログラムにうまく乗っかってるパターンだね。このままいけばラッセルは更生できるのかな…?

 

紙切れも読んでみます。

(画像はゲーム本編より)

暗闇に飛ばされました。

左下にいる黒い人に話しかけると現在の「罪悪値」を教えてもらえます。

画面真ん中の包丁をとると赤い扉が現れるので、扉に入ります。

(画像はゲーム本編より)

彼岸花の咲いた部屋で、毒入りのまんじゅうをおじいさまに食べさせながら泣くカンテラ…。切ない…。

(画像はゲーム本編より)

苦しそうなカンテラを、終わりにしてあげようね…。

 

とい゛うゆべを…みだのさ…(号泣)。

 

なんか今回ばかりは、ラッセルの殺人が正しいように思えてしまうね…。

正しい殺人なんてないのかもしれないけどね…。

次回へ続く…。

 

前→探索要素が多めな絶望系RPG『END ROLL』を徹底攻略4日目~シーサイド編~

次→探索要素が多めな絶望系RPG『END ROLL』を徹底攻略5日目~ソウレツ編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)